今猛威を奮っているサイバー攻撃は『ランサムウェア』

ランサムウェアの対策はできていますか?
ランサムウェアは、メールなどに添付されたファイルから感染するウイルスの一種ですが、
感染すると感染したパソコンのファイルを暗号化し、開けなくしてしまいます。
開けなくしたうえで、「身代金を支払わないとデータは復旧できません」という内容の
メッセージが表示されます。
こうなってしまうとバックアップから復旧するしか手段がありません。
有名なランサムウェアは一部メーカーから復旧ツールが出始めていますが、
いまだ最新の亜種が猛威を奮っています。

感染したパソコンだけの被害では済まない

ランサムウェアの一番怖い点は、「アクセスできる共有フォルダなども暗号化してしまう」という点です。
1人が感染すると大事な共有フォルダまで暗号化されてしまいます。

バックアップを取っているから大丈夫?

バックアップを取っていれば本当に大丈夫でしょうか?
バックアップの取り方によっては、バックアップデータも暗号化されてしまいます。

ランサムウェアを意識したリスクヘッジバックアップ対策をご提案

弊社では、ランサムウェアに対抗するリスクヘッジバックアップをお客様の環境に合わせてご提案致します。
詳しい資料やご導入の検討は「お問い合わせフォーム」またはお電話でお問い合わせください。
お問い合わせフォーム