カスタムビューは使わなくなったら削除しましょう!

ZohoCRM では、カスタムビューを作成して、
指定した条件に当てはまるデータのみを表示させることができます。

しかし、表示させたい条件は業務の中で変わることもあります。
必要がなくなったカスタムビューをそのままにしていると、
本当に必要なビューを見つけにくくなってしまいます。

そこで、必要のないカスタムビューはなるべく削除するようにしましょう。

ただし、デフォルトで用意されているビューの複製や削除はできません。

操作方法

今回は「見込み客」タブで作成したカスタムビューの「メルマガリスト」を削除します。

1.タブの画面左上にあるカスタムビューの「▼」をクリック
  ※今回は「見込み客」タブで操作

2.カスタムビューの一覧が表示されるので、削除するビューを選択する
  ※今回は「メルマガリスト」を選択

3.削除するビューが選ばれた状態で、カスタムビュー名の右にあるエンピツマークをクリック

4.画面右上にある「削除する」ボタンを押す

こちらもチェック!

カスタムビューの作成方法を動画で解説しています。

ZohoOne導入支援サービス / インプルーブにご相談下さい!

便利な仕組みであるZohoですが、導入スピードを上げるためには、
自社で悩むよりも専門で導入支援/コンサルティング/サポートをする企業を頼るのが近道です。
インプルーブでは中小企業向けにZohoOne導入支援サービスを行っています。
最初の導入支援から毎月のコンサルサポートまで行っておりますので、
お気軽にご相談ください。


売上UPに繋がる特別感のある顧客対応を実現!

MA/CRM導入&運用コンサルサポートサービス
TOKUBETU
トクベツ

下記フォームからご入力いただきますと営業からご連絡致します。