商品の税率を設定する方法

商品の税率を設定して税額を自動計算させる

ZohoCRMでは、税率はデフォルトでは設定されていません。
商品タブで税率をあらかじめ設定することで、
見積書などの各書類を作成する際に、
明細に商品を入力すると税額も自動で計算されます。

設定方法

設定方法の解説

  1. 「商品」タブを開き、画面右上の「商品を作成」ボタンを押下
  2. 「ページレイアウトを編集する」をクリック(動画0:16
  3. 項目の詳細画面で「価格情報」セクションにある「税」項目の「・・・」をクリック(動画0:22
  4. 表示されたリストから「税率をカスタマイズする」を選択(動画0:27
  5. 「税率をカスタマイズする」画面で「税目」と「値」を入力し、
    不要な項目の行は「-」(マイナス)ボタンをクリックして削除(動画0:30
    ※今回は「消費税」で「10」%と入力
  6. 「各書類の明細において、入力された商品に対する税金が自動入力されます。」に
    チェックを入れる(動画0:36
    ※ここにチェックを入れると、見積書などを作成する際に商品を選択すると
     選択した商品に対する税額が自動で計算されてセットされます。
  7. 「保存する」ボタンを押下(動画0:54

動画でチェック!

ZohoOne導入支援サービス / インプルーブにご相談下さい!

便利な仕組みであるZohoですが、導入スピードを上げるためには、
自社で悩むよりも専門で導入支援/コンサルティング/サポートをする企業を頼るのが近道です。
インプルーブでは中小企業向けにZohoOne導入支援サービスを行っています。
最初の導入支援から毎月のコンサルサポートまで行っておりますので、
お気軽にご相談ください。

売上UPに繋がる特別感のある顧客対応を実現!

MA/CRM導入&運用コンサルサポートサービス
TOKUBETU
トクベツ

下記フォームからご入力いただきますと営業からご連絡致します。

関連記事

選択肢を一括で追加する方法

各項目に権限を設定する方法

入力規制を設定する方法

PAGE TOP