場所を選ばずプロジェクト管理

Zoho  Projectsには、iOS、Android用のアプリがあり、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からも使うことができます。移動中や打ち合わせの待ち時間でもプロジェクトを確認・管理することができます。

プロジェクト管理をモバイル端末で行う  

モバイル端末でプロジェクトのすべてを  

モバイル端末からでもプロジェクトのすべてを管理できます。フィード機能は、プロジェクトに関する最新の情報を一覧で表示し、プロジェクトの進行状況を一目瞭然にします。また、モバイルでも、パソコンと同じようにコメントや登録もできます。

手の中にホーム画面が  

モバイルのホーム画面は操作性を重視し、タスク、不具合、アクティブタイマーを表示し、すべてのタスク管理や不具合の状況へもすぐにアクセスできるようにデザインされています。注意すべき情報は、すべて手の中に収まっています。

工数管理を簡単に

業務に集中していると、工数がどのくらい掛かったか記録を忘れてしまうことがあります。タイムシフトモジュール機能は、工数を記録することができ、記録した工数を、日・週・月次で確認できるなど、工数管理がラクにできます。

モバイルからでも文書管理  

モバイルだと扱うのがなかなかむずかしい書類も、アップロードや閲覧が可能です。Zohoのドキュメントやスプレッドシートだけでなく、マイクロソフトのWordやExcelもアップロード可能。プロジェクト内の最新書類もすぐにアクセスできます。


リストとカンバンビュー

Zoho のモバイルアプリは、タスクのリストビューとカンバンビューの両方をサポートしています。好きなビューに切り替えて、情報をかんたんに表示できます。

縦でも横でも

タスクリストなど横に短く箇条書きされているものは画面を立てて、ガントチャートなど横に長い画面は画面を横にして、縦横どちらでも見られるようにデザインされています。

テーマカラーで気分を上げる

アプリの配色が変更できるので、見やすい色や好きな色に変えると気分を上げて業務に取り組めます。

複数のファイルにも対応

プロジェクトを進める時には、いろいろなファイルが必要になります。複数のファイルも一度にアップできます。

Zoho Projects +モバイル端末でどこに行くときもプロジェクトを手元に!

CRM と連携させれば圧倒的に便利に!
ビジネスに必要なツールが全て揃う総合ビジネスアプリ
Zoho One

下記フォームからご入力いただくと営業からご連絡致します。

お問い合わせはこちら