オフィスでも出先でもプロジェクトを管理

移動中、会議の出席中、または休暇で出社しないときでも、プロジェクトを手元で管理できます。iOS、Android、iPad用の Zoho Projects アプリを使用すれば、どこでも自分のデスクになります。

プロジェクト管理をモバイル端末で行う

すべてを把握

どこにいても、プロジェクトのすべてについて最新情報を把握できます。フィードにより、進行中の議論、タスク、コメントスレッドなどに関する最新情報をお知らせします。どこにいても状況を把握し、タスクやマイルストーンの追加、問題の送信ができます。

すべてをホームに

出張中でもホームページですぐに操作を開始でき、リスト項目に完了済みマークを付けることができます。このページには、割り当てられたタスク、注意しなければならない問題、アクティブタイマーが表示されます。

業務を確実に記録

社外で業務をすると、見落しをしてしまうことがあります。タイムシートモジュールを使用すれば、タスクと問題に費やした時間を記録できます。また、記録した時間を日次、週次、月次のビューに表示して、自分のこなした業務をすべて確認できます。

文書のアクセスとアップロード

重要な文書やプレゼンテーションをチームと共有したいときには、モバイル端末から Word 文書、スプレッドシート、プレゼンテーションのファイルをすぐにアップロードできます。チームのメンバーがアップロードした文書の最新バージョンにアクセスできます。


好きな形式で表示

Zoho のモバイルアプリは、タスクのリストビューとカンバンビューの両方をサポートしています。好きなビューに切り替えて、情報をかんたんに表示できます。

画面に合わせて最適化

このアプリは、縦長モードと横長モードの両方に合わせてデザインされおり、端末の向きを変えると瞬時に表示が切り替わります。

好みの配色で表示

気分に合わせてアプリの色を変更できます。好みの変化に合わせてカラーテーマも変更しましょう。

複数のファイルを添付

複数ファイルの選択をサポートするため、複数の画像や文書を一度に追加できます。ファイルを増やして業務を分割しましょう。

Zoho Projects +モバイル端末でどこに行くときもプロジェクトを手元に!

CRM と連携させれば圧倒的に便利に!
ビジネスに必要なツールが全て揃う総合ビジネスアプリ
Zoho One

下記フォームからご入力いただくと営業からご連絡致します。

お問い合わせはこちら