ビジネスとチーム向けのコミュニケーションツール

コミュニケーションを業務の推進力に

Zoho Cliqは、チームのコミュニケーションを促進し、業務の推進を高めるチャットツールです。

Cliqに業務のすべてを

Cliqは、チャットだけでなく音声・ビデオ通話、画面共有、タスクや予定の共有も行えます。チームの情報共有がすべてCliqで完結できるので、生産性も団結力高まります。

生産性の高い会話

アイデアを出し、チームでブラッシュアップして現実にする。そのためのツールがZoho Cliqです。チームの全員が参加し、効率の高い会話が可能です。Zoho Cliq内を検索することもできるので、必要なときに必要なものをすぐに見つけられます。

Cliqで交わした情報を
かんたんに検索

メッセージ、会話で共有したファイル、ユーザーなど、探しているものを必要なときに検索できます。
・世界でも最高レベルの安全性を保証
・無制限のファイル共有とストレージ
・チャット履歴のかんたん検索

場所も端末も選ばない

外出先からスマートフォンで、チャットにとどまらず音声通話や画面共有もできるので、タイミングを逃さず、会話を温めます。リモートワークでも、常にチームとつながっているので乗り遅れる心配はありません。ちょっとした話し合いも気軽に始められ、集まればブレインストーミングがいつでもできます。

社内掲示板にもなる!

イベントのお知らせやセミナーの開催通知などもCliqで。セミナー自体の開催もでき開催のハードルが下がります。

ホワイトボードを
使った会議も

ホワイトボードは2020年7月にCliqに追加された機能です。オンライン会議でホワイトボードを使えば、図やチャートを書きながら会話ができ、書いた図やチャートはチャット内で共有できます。

コミュニケーションを
円滑に

テキストではなかなか通じない感情も、通話や画面共有を行うことでよりコミュニケーションを円滑に行うことができるようになります。テレワークでも、出勤しているのと変わりなく業務を進めることができます。

スケジュールの管理

日常業務で発生するタスクや必要となるミーティングなど、カレンダーに登録した予定をCliq内で共有することができるため、チーム全体で予定を確認することができます。

ボットによる会話を
ワークフローで自動化

Cliqの プラットフォームでボットを利用した会話のワークフローを構築するなど、業務の自動化ができます。高機能なボットを使えば、チームのコミュニケーションがさらに深くなります。

最高水準のセキュリティ

Zohoの暗号化技術は、軍用レベル。最高水準のセキュリティで組織のデータを守ります。Zoho Cliq内のデータは常に守られているため、安心して業務が行えます。

ボットとは

ロボット(ROBOT)から生まれた言葉で、一定のタスクや処理を自動化するためのアプリケーションやプログラムのことを指します。人がやると時間がかかる単純な作業をコンピュータが代わって自動でやってくれます。ただし、ボットは人と同じような臨機応変な対応や、指定されていない作業はできません。

ボットでできることの例
・チャットの自動返信
・Twitter の自動投稿
・アラームの設定・通知
・スケジュール設定
・リマインダー通知

身近にあるボットの例としては、チャットへの自動返信を行う「チャットボット」、スマホ操作を音声で行う機能の「Siri(シリ)」、Twitter 上で特定のタイミングや行動に合わせて自動的にツイートする「Twitter bot」などがあります。

他社のツールとも連携可能

業態によっては、慣習的に使われるツールもさまざま。Zohoなら必要なツールとの連携ができるので、今の流れそのままにより快適な業務環境を提供します。

Zoho Cliq で生産的なビジネスコミュニケーションを促進!

CRM と連携させれば圧倒的に便利に!
ビジネスに必要なツールが全て揃う総合ビジネスアプリ
Zoho One

下記フォームからご入力いただくと営業からご連絡致します。

お問い合わせはこちら