Zoho では導入の初期状態では敬称の「様」がついていない!

Zoho は海外仕様になっていて、設定直後は敬称の選択に「様」がありません。
そこで、日本国内で利用するには、
あらかじめ「様」を使えるよう設定する必要があります。

敬称の選択肢に「様」を追加する

具体的には、
名称を入力する際に表示される敬称を選択するプルダウンリストに、
「様」を新しく追加します。

その際に、「Mr.」など普段使わない敬称は削除しておくと、
使用しない選択肢が表示されなくなり、スッキリします。

初期値に設定しておけば便利!

ただし、プルダウンリストに追加するだけでは、
初期値が「様」になっていないため、
入力の度にプルダウンリストで「様」を選択しなければなりません。
そうした入力の手間を省くために、
初期値に「様」を設定しておくのがおすすめです。  

設定方法

  1. 画面右上にある歯車マークをクリック
  2. 設定画面のカテゴリー「カスタマイズ」の中にある「タブと項目」をクリック(動画0:26
  3. タブの一覧から「見込み客」を選択(動画0:29
  4. 見込み客タブの「レイアウト」にある「標準」をクリック(動画0:33
  5. 見込み客情報の項目「名」の欄で、右側にある「・・・」をクリック
    表示されるプルダウンリストから「敬称のカスタマイズ」を選択(動画0:42
  6. ポップアップ表示された「選択リストの詳細」で
    「選択リストの値」にある項目にカーソルを合わせると「+」などのボタンが表れるので、
    「+」ボタンを押す(動画0:50
  7. 新規の項目を入力する欄ができるので、そこに「様」を入力する(動画0:56
    ※ ここで「Mr.」など必要のない項目は「-」ボタンで削除できる(動画1:03
  8. 入力できたら「完了」ボタンを押すと、ポップアップ画面が閉じる
  9. 最後に画面右上の「保存して閉じる」を押す

設定方法を動画でチェック!

 

ZohoOne導入支援サービス / インプルーブにご相談下さい!

便利な仕組みであるZohoですが、導入スピードを上げるためには、
自社で悩むよりも専門で導入支援/コンサルティング/サポートをする企業を頼るのが近道です。
インプルーブでは中小企業向けにZohoOne導入支援サービスを行っています。
最初の導入支援から毎月のコンサルサポートまで行っておりますので、
お気軽にご相談ください。


売上UPに繋がる特別感のある顧客対応を実現!

MA/CRM導入&運用コンサルサポートサービス
TOKUBETU
トクベツ

下記フォームからご入力いただきますと営業からご連絡致します。