組織のメールアドレスを登録する方法

組織としてメールを送付する時に使える!

例えば、ホームページでお問い合わせ入力があった場合、
CRMに顧客データを登録すると同時に、
入力した顧客にお礼のメールを自動で送信することができます。
そのメールの差出人は社員個人のメールアドレスではなく、
会社のメールアドレスを使うのが一般的です。

このような組織のメールアドレスをCRMに登録すると、
メールを自動送信するワークフローを作成する際、
差出人を指定するプルダウンリストに
登録した会社のメールアドレスが候補として表示されるようになります。

設定方法

設定方法を解説

  1. 画面右上の歯車マークをクリック(動画0:44
  2. 「チャネル」カテゴリーにある「メール」を選択(動画0:46
  3. 「組織のメールアドレス」をクリックして
    「メールアドレスを追加する」ボタンを押下(動画0:49
  4. 「メールアドレスを追加する」画面で「表示名」「メールアドレス」に入力し、
    「このアドレスを使用できるユーザー」を権限ごとに設定(動画0:56
  5. 「作成する」ボタンを押下(動画1:03
  6. 登録したメールアドレスに認証コードが送られるので、
    認証コードをコピーする(動画1:06
  7. 上記3.と同じ画面で、
    追加したメールアドレスの「認証状況」欄に表示されている
    「クリックして認証」をクリック(動画1:12
  8. ポップアップ表示された画面で先ほどコピーした認証コードを入力して
    「確定する」ボタンを押下(画面1:17
    ※認証コードは15日間有効

設定方法を動画でチェック!

 

ZohoOne導入支援サービス / インプルーブにご相談下さい!

便利な仕組みであるZohoですが、導入スピードを上げるためには、
自社で悩むよりも専門で導入支援/コンサルティング/サポートをする企業を頼るのが近道です。
インプルーブでは中小企業向けにZohoOne導入支援サービスを行っています。
最初の導入支援から毎月のコンサルサポートまで行っておりますので、
お気軽にご相談ください。

売上UPに繋がる特別感のある顧客対応を実現!

MA/CRM導入&運用コンサルサポートサービス
TOKUBETU
トクベツ

下記フォームからご入力いただきますと営業からご連絡致します。

関連記事

敬称の初期値を「様」に設定する方法

ロゴをアップロードする方法

かんばん表示を設定する方法

PAGE TOP